2日、独国際放送ドイチェ・ヴェレによると、中国の海外援助は過去約60年間で4000億元(約6兆6000億円)に達した。資料写真。

写真拡大

2016年12月2日、独国際放送ドイチェ・ヴェレによると、中国の海外援助は過去約60年間で4000億元(約6兆6000億円)に達した。対象は166カ国・地域の国家や国際組織に及んでおり、今後も中国の海外援助は拡大しそうだ。参考消息網が伝えた。

中国国務院がこのほど発表した白書で分かった。中国は援助相手に対し、西側諸国と異なりいかなる政治的条件も付けていない。発展途上国で約1200万人をトレーニングし、自国から約60万人を援助のため派遣してきた。これまでに700人以上が任務中に命を落としたという。最貧国には債務免除や教育拠点の整備も行ってきた。

また、今後海外から約12万人を中国に招いて研修し、奨学金約15万人分も提供する。発展途上国で職業・技術訓練を約50万人に対して行うという。(翻訳・編集/大宮)