ウエディング姿を披露したアンジェラ・キンジー(画像はアンジェラ・キンジーInstagramのスクリーンショット)

写真拡大

 米テレビドラマ「ザ・オフィス」でアンジェラを演じた女優のアンジェラ・キンジーが、婚約者のジョシュア・スナイダーと結婚したと Martha Stewart Weddings が報じた。

 ジョシュアは6歳年下の俳優で、映画『Shopgirl/恋の商品価値』、テレビドラマ「WITHOUT A TRACE」「CSI:ニューヨーク」などに出演。アンジェラには元夫との間に8歳のイザベラちゃんがおり、ジョシュアにも息子がいるという。

 「わたしたちの結婚は2人が一緒になるだけでなく、ジョシュと彼の息子、わたしと娘が家族として一つになるというものでした。自慢の子供たちです。二人とも式で読み上げる文を書き、家族になることの喜びを伝えてくれました。心が動かされました」とアンジェラはコメントしている。

 プロポーズも子供たちが一役買ったそうで、婚約指輪も子供たちの誕生石のエメラルドだというから、今回の結婚はまさに家族をまとめるものだったようだ。

 アンジェラは現在Netflixで配信されているドラマ「ヘイターはお断り!」で主演のミランダ(コリーン・バリンジャー)の母親ベサニーを演じている。(澤田理沙)