いよいよクリスマスの時期が迫ってきました。彼氏がいる人や好きな男性がいる人は、年に一度の特別なクリスマスに向けて引き締まった体作りを意識し始めるのでは? 今回は、家でもできるボクシングエクササイズの方法を紹介します!


引き締まった体作りはキックボクシングが効果的


美ボディを作るエクササイズといえば、キックボクシング! 海外でも有名モデルたちがランウェイ前にこぞって行っていることでも有名です。

キックボクシングのメリット


体を引き締めるためには、筋肉を鍛える筋力トレーニングと脂肪を燃やす有酸素運動の両方が必要になるのですが、キックボクシングはその2つを同時に行うことができます。
さらに、腕、脚、全身がくまなく動くので、全身がバランス良くシェイプアップ! しかも、大量に汗をかく事で、1時間で350〜450キロカロリーが消費できるといわれているほど、カロリー消費も大! 
また、パンチやキックといった動作は、ストレス解消にもつながってうれしいことづくしなんです!

キックボクシングのデメリット


しかし、キックボクシングの欠点はジムで行うことが前提なこと。効果はあるけどなかなか続かないエクササイズなのです。
忙しくてジムに行く時間がなかったり、近くにボクシングジムがない人にとっては、取り組みづらいというデメリットもあるんですね。

だからこそ、家でこっそりボクシングの動きを取り入れたエクサイズをして、ジムに行かなくても作れる美ボディを手に入れちゃいましょう♪

家でもできるボクシングエクササイズのやり方


今回ご紹介するのは、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルたちがこぞって通っているNYのジム「DOG POUND」が指導するエクササイズ。ボクシングの動きを取り入れたエクササイズで、有酸素運動と筋力トレーニングを同時に行うというものです。

用意するのは、縄跳びのみ。サンドバックやミットといった道具は必要ありません! 

家でできるボクシングエクササイズメニュー


1.有酸素運動の縄跳びでカロリー消費!


まずは、ジムで行うキックボックシングでも必ず行う縄跳びで、有酸素運動からスタート。トレーナーのダラ・ハート氏も「血行が促進され、体やマインドも準備体制にセットされるので、縄跳びはウォームアップに最適」とお墨付きです。

しかも、縄跳びで心拍数を上げておくと、次に行う運動の燃焼効果がアップします。

■注意点
縄跳びの真ん中に立ち、ハンドルを回す手首は、脇と同じ高さを保つこと。もし縄跳びが長い場合は、1〜2回ほど縄をハンドルに巻きつけて調整しましょう。

また、跳ぶ際はかかとで蹴らず、つま先で蹴るように意識すること。これで全身のボンプ的役割をするふくらはぎが刺激され、血行促進アップ&脚やせにつながります。

ただ飛ぶだけではなく、少し気を使うだけで、その運動効果はアップします!

まずは、この縄跳びを10分ほど行いましょう。

2.縄跳びを使ったスクワットでお尻&お腹を引き締め!


今や、お尻エクササイズとして有名となったスクワット。でも、基礎代謝の鍵、大きな筋肉が集中している太ももが同時に鍛えられます。

だからヒップアップだけではなく、お腹痩せの効果も期待できるのです!
また、縄跳びを胸の上に持って上げると、ボクシングのパンチに大切な腕の可動域が広がり、心拍数アップにも。
さらに、丸くなりがちな背中も、縄跳びを持てば、まっすぐの姿勢をキープできます。

■やり方
(1)足はお尻の幅に広げて立ち、両手で縄跳びを持ちます
(2)重心を下げていくと同時に、縄跳びを胸の少し上まで持ちあげていきましょう
(3)椅子に座るように、90度まで重心をさげたら、お尻を上げていき、両手も元の位置へ
(4)10〜12回を1セットとし、3セット行いましょう

曲げた時、膝はつま先より先に出ないことに注意。また、縄跳びは緩めずにキツく持つようにしましょう。

3.ボクシング腹筋でくびれGET!


くびれに効果的といわれる、腹筋と上体のねじりを合わせたツイスト腹筋。ボクシング腹筋は、その動きにパンチの動作をプラス。さらに腹筋、そして二の腕を鍛えていくエクササイズです。

■やり方
(1)床に座り、足はお尻の幅に広げます。両手はパンチをする時のような拳にして、胸の前で構える姿勢に。
(2)右足を高く上にあげたら、左手の拳を右足のつま先に届くようにパンチ
(3)今度は左足を上にあげ、右手の拳を左足のつま先にパンチ
(4)20回を1セットとして、4セット行いましょう

疲れている時や時間がない時では、どれか1つだけでもOK! また、目安の回数が難しい人は、できる範囲から始めてみましょう。


とにかく毎日ボクシングエクササイズを行うことが大切。きちんと行えば、クリスマスまでにモデルボディも夢じゃないはずです!
(ピーリング麻里子)