馬場ふみかのパーフェクトボディーが堪能できる一冊/(C)熊谷 貫/週刊プレイボーイ

写真拡大

女性ファッション誌「non-no」の専属モデルを務めるグラビアアイドルの馬場ふみかが、12月4日に都内で、ファースト写真集「色っぽょ」発売記念握手会を開催した。

【写真を見る】馬場ふみかの上半身があらわとなったセクシーカット/(C)熊谷 貫/週刊プレイボーイ

同作品は、馬場にとって初めての写真集で、彼女の甘いベビーフェイスと、それに似合わぬダイナマイトなバストと見事なくびれを兼ね備えた“パーフェクトボディー”が堪能できる一冊。

イベント前に行われた囲み取材に登場した馬場は「写真集はずっと出したいと思っていた物だったので、自分にとって特別な物! やっぱりファーストって一回しかないものなのですごく大切な物になりましたし、とても満足のいく内容になったと思います」と感想を明かした。

また、「今回、『週刊プレイボーイ』さんから出させていただくということもあり、男性に喜んでいただけることを大前提に、女の子が見ても『かわいいな』って思ってもらえるようにというところをしっかり考えて撮影しました」とこだわりを告白。

そんな中、お気に入りのカットとして雨に濡れているようなカットを公開し、「割と素の自分に近い服装ということもあって、今の自分がしっかり出せていると思うので」と理由を語った。

取材陣から表紙に使用されている“髪ブラ”カットについて聞かれると「撮影中にスタッフさんと話していて、“髪ブラ”にすると自然なカットが撮れるんじゃないかということになって、撮ることになったんです」と裏話を披露。

さらに、「髪の下は?」という質問には「何も着けていません!」とはにかみながら答え、「信頼しているスタッフさんとの撮影だったので恥ずかしさというのはなく、どんな写真ができるんだろうと楽しみな気持ちでいっぱいでした」と撮影を振り返った。