寒い季節にうってつけの恋愛テクがあるので、今回はそれをご紹介します。
親しいけれど恋じゃない、もっと関係を深めたいけれどきっかけがつかめない……そんなムズキュンな恋に効く、男性の身も心も温めて、あなたのほうへグッと距離を縮めるための作戦です。

温かさを共有すれば、心の距離も近くなる!?

たとえばあなたが真冬に外出したとして、心身ともに冷え切っている状態はとてもつらいですよね。しかし、そんなときに誰かが(とくに異性が!)温かいホッカイロや飲み物を差入してくれたなら、きっとあなたは喜ぶでしょうし、差入をくれた相手に対しちょっぴりキュンとしてしまう感覚もわかっていただけると思います。
親切はときに相手によく思われないこともありますが、「寒くてつらい環境から、一気に温かくて快適な温度になった」というシチュエーションは間違いなく相手を幸せな気持ちにさせます。そして、自然と「自分に温かさを提供してくれたその人は、心もまた温かい」と思い込んでしまうもので、なにもしない(あるいは漠然と親切をする)よりも、ぐっとあなたの印象が異性として魅力的にうつるものなのです。
この人間の心理を恋愛に利用しない手はありません!

恋人未満なら、ホッカイロ&飲み物の差入を

気になる異性にしょっちゅう差入をしていては、相手からもまわりからも「媚びている」と思われてしまいます。通常なら、恋人未満の相手へ気軽に差入をするものではありません。
しかしチャンスの冬なら話は別! 気になる異性と遭遇したとき、またはゆっくり話すきっかけが欲しいとき、すかさず「……寒いね」と声をかけ用意したホッカイロや飲み物を渡してみましょう。どちらも時間をかけてじわりじわりと温かくなるアイテム。彼の身体が温まるころには会話も弾み、あなたとの関係もほかほかになることでしょう。
飲み物は自販機やコンビニでどこでも買えますし、ホッカイロに至ってはあなたが「寒がりだからいっぱい持っている」ことにすれば、自然に渡せますよね。

より仲を深めたいカップルには、おしぼりがおすすめ!

相手の家を行き来するような関係であれば、彼が寒いところから帰宅したときに熱々のおしぼりをつくって差し出したりするととても喜んでもらえます。タオルを濡らして1分ほどレンジでチンするだけなので、簡単にできますよ。
外食先で熱いおしぼりを渡されたとき、若い男性ほど顔などを拭くことにためらいがあるようです。(なかには気にしない人もいますが……)しかし、女性でもわかるかと思いますが、あれってすごく気持ちいいんですよね。極寒からきたときなら、なおさら顔や首まわりの血行が促進されて疲れも緩和されるほどの癒し効果があります。

相手に喜んでもらえて、なおかつ自分に好印象を持ってもらえるような親切をしてあげたいんだけど……という方はぜひ、温め作戦を活用してみてくださいね!
例にあげた方法以外にも相手の好みやシチュエーションに合わせて臨機応変な対応をするとなおいいでしょう。
ただし、この温め作戦はさりげなさが最大のポイント!
親切心あまってお鍋をつくったりお風呂を入れたりとあまり大それたことを頻発すると、あっという間に「世話焼き女房」になってしまいますので注意です!