Sechs Kies イ・ジェジン、TWICE ジョンヨンを「好きではなく愛してる」と暴露される

写真拡大

Sechs Kiesが16年ぶりにSBS「人気歌謡」に出演した中、メンバーのイ・ジェジンがTWICEのジョンヨンと甘いムードを演出した。

Sechs Kiesは韓国で4日に放送された「人気歌謡」に出演し、「16年ぶりに『人気歌謡』に出演するということで、とても緊張している。それでも黄色のレインコートを見て少し緊張が和らいだ」と話した。

カン・ソンフンはファンに「長い間、待ってくれてありがとう。これからずっと一緒にいよう」と挨拶した。

MCたちは「イ・ジェジンはジョンヨンが好きだそうだが」と質問した。ウン・ジウォンは「それは間違った情報だ。好きではなく、愛してる」と笑顔で答えた。

ジョンヨンは大先輩の告白に恥ずかしそうに笑った。そしてイ・ジェジンの隣で次のステージを紹介した。緊張していたイ・ジェジンはVICTONの曲名「何でもないふり(I'm fine)」を紹介し、笑いを誘った。