廣瀬智紀扮(ふん)する伝説のNo.1ホスト・夕妃がスペシャルゲストとして登場!

写真拡大

'17年1月11日(水)〜22日(日)の東京・池袋サンシャイン劇場を皮切りに、大阪および愛知にて上演される舞台「私のホストちゃんREBORN」で、1月12日(木)の東京公演に廣瀬智紀がゲスト出演することが決定した。

【写真を見る】廣瀬智紀は'17年1月期に日本テレビ系ドラマ「男水!」への出演も決定している

廣瀬はドラマ版「私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜」('11年、テレビ朝日)より“夕妃”役として、'13年にスタートした舞台版全シリーズに出演してきた。

本作は、ホストクラブが舞台となり、“指名制”や“ランキングシステム”を導入して毎公演ごとに観客から貢がれたラブ(ポイント)によって、ランキングが日々変動し、その結果によってフィナーレの内容が毎公演変わるという、現実のホストクラブさながらの演出が人気のエンターテインメント作品。

前作の「〜FINAL」では主役級舞台俳優20人の出演者が日々しのぎを削ってNo.1を目指す中、廣瀬は全31公演の中、14回No.1を獲得。これまでのシリーズの中でも最多記録となる驚異的な数字が話題を呼び、「私のホストちゃん」でのリビングレジェンド的存在としてファンに親しまれていた。

ドラマからシリーズを追うごとに勝ち上がり、歴代最多首位記録を誇る廣瀬は、今回のゲスト出演に際し「この舞台は今の自分を形成してくれた大事なピースです。応援してくださる皆さんと直で向き合えるすてきな空間だと思っています。今回ゲストという形での出演で、ランキングには参加できませんが、出るからには夕妃としてNo.1を狙いに行こうと思います。ファイナルじゃなかった!」と、ファンにメッセージを送った。

1月12日(木)の2公演限定で魅せる廣瀬演じる“夕妃”の出演は、ファンのみならず新シリーズの芝居の中でも大きな嵐を巻き起こすに違いない。

ますます目が離せなくなった舞台「私のホストちゃん REBORN」に、熱いハートとともに熱い視線を送ろう。