カストロ前議長の遺言により像建造などはなし キューバ議長が発表

ざっくり言うと

  • キューバ政府はカストロ前議長の遺言により、像建造などはしない方針と発表
  • 現議長は「革命の指導者はいかなる個人崇拝の表明も拒否していた」と述べた
  • カストロ氏は常日頃から、自身を記念する碑などは一切いらないと語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング