「鬼」キム・ゴウン、コン・ユに突然告白“愛しています”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
キム・ゴウンがコン・ユに愛を告白した。

韓国で3日に放送されたtvN金土ドラマ「鬼」では、韓国にいたキム・シン(コン・ユ) とチ・ウンタク(キム・ゴウン) が突然カナダに移動した場面が描かれた。

同日、図書館にいた2人は扉を1つ通過すると、韓国からカナダに瞬間移動した。時空間を行き来できるのは鬼だけの能力だが、“鬼の花嫁”だと主張するウンタクも霊的な能力を持っているために可能だったのだ。

ウンタクはカナダに来たことに驚き、「どう考えてもおじさんは鬼だ。おじさん、私と結婚しましょう」とし「愛しています」と突然告白した。

2人はケベックの街を歩きながらデートを始めた。