キム・ソヒョン「2PM テギョン兄さんの明るいエネルギーが自分と似ている」

写真拡大 (全3枚)

女優キム・ソヒョンが学校に通う代わりに、ホームスクーリング(自宅学習) を選んだことに対する満足感を語った。

キム・ソヒョンは最近行われたマガジン「@star1」とのインタビューで「多数の作品で多数の俳優と共演してきたが、一番息の合った俳優さんは誰?」という質問を受け、「2PMのテギョン兄さんだ。実はその前までよく知っている仲ではなかったので心配していたが、撮影が始まったらそれは余計な心配だった。テギョン兄さんはイタズラ好きで、エネルギー溢れる。その明るいエネルギーは私と似ていると思う。ギャグコードも似ている」と答えた。

続いて共演したい俳優について聞く質問については「ユ・ヘジン先輩だ。私は自分自身を解放する演技が足りないと思うので、ユ・ヘジン先輩との共演を通じて学びたい」と答えた。

また「ホームスクーリングは長所が多いと思うが、どうなのか?」という質問に対しては、「本当に多い。まず学業において効率性が高い。演技もしたいし、勉強もしたいけど、両方に集中できていいと思う」と語った。