ふるさと納税で「魚介類」がもらえる自治体は? 年内に寄附できて美味&コスパも最強! のどぐろ、うなぎ、ボタンエビがまだまだ狙える!

写真拡大

現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号には、「年内勝負!ふるさと納税駆け込み特産品ベスト64」と題した別冊付録が付いてくる!「まだ間に合う特産品」と「寄附は年内で特産品選びは来年でOKのポイント制自治体の特産品」を2つに分けて大公開。

今回はその中から、「年内に寄附して、欲しいお礼品の申込もまだ間に合う自治体」を紹介。といっても、まだ間に合う自治体は意外とたくさんあるため、ここでは「魚介」系のお礼品をもらえる自治体に絞って紹介する!

手間が少ないのが魅力!事前に締切日の確認を

 ふるさと納税の醍醐味は、寄附をしたら、地域の特産品などのお礼品がもらえること。寄附すると寄付金額に応じてもらえるポイントを貯めて、そのポイントと交換可能なお礼品を選択するタイプの自治体もあるが、寄附を申し込む時点で、欲しいお礼品を申し込むタイプの自治体も多い。

(※関連記事はこちら⇒年末に「ふるさと納税」の特産品選びに迷ったら、「ポイント制」の自治体に寄附するのがおすすめ!失敗しない「ポイント制」の自治体選びのコツとは?)

 寄附を申し込む時点で、欲しいお礼品を申し込む方法のメリットは、申込の手間が一度で済むこと。ポイント制だと、まず先に、寄附の申込をしてポイントに交換した後、改めて商品の申込をする必要がある。

 また、在庫の有無がわかりやすい。ポイント制だと申し込む時に物がある保証はないが、寄附と同時に物を申し込むやり方だと、確約ではないものの、お礼品を確保できる可能性が高い。品切れ時は、自治体側が寄附の受付自体を停止するからだ。

 デメリットは、年内に寄附を済ませたくとも、欲しい特産品がその時点で申し込めるかわからないこと。ある果物を申し込みたくとも、受付は年明け以降というものも多いのだ。

 もう一つ注意したいのは、いつまでの寄附が年内の扱いかということ。送金完了が「12月末」という自治体もあれば、「12月上旬」の日付を指定しているところもある。また、送金方法で締切日を変えている自治体も。さらに、昨年とまったく違う締切ルールを設定している自治体も見受けられる。必ず早めに、自治体のルールを確認しておこう。

 注意事項を押さえたところで、ここからは「まだ年内に寄附が間に合い、お礼品の申込もできる自治体」で、「魚介」のお礼品を用意しているところを紹介していこう!
(※情報は2016年12月1日現在で、まだ受付中のもの。受付上限に達したなどの理由で品切れの場合あり。また、受付・配送時期は目安であり、天候などの状況で変更の可能性がある)

魚介がもらえる自治体(1)島根県浜田市
「白身のトロ」と呼ばれる垂涎の高級魚
のどぐろ一夜干し(4〜6尾)

 山陰地方を代表する海の幸のひとつが、のどぐろ。プロテニスプレイヤー・錦織圭選手の「のどぐろ食べたい」のひと言で知名度が飛躍的に上がり、元々需給が逼迫しがちだったところに拍車をかけた。そんな、のどぐろの取扱数が圧倒的なのが島根県浜田市。量、サイズ、生か干物かなど、異なる条件で約40品から選ぶことができる。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「島根県浜田市のサイト」「ふるなび」「ふるさとチョイス」「ふるさとエール」「ANAのふるさと納税」

魚介がもらえる自治体(2)鹿児島県薩摩川内市
写真のとおり1尾がデカイ!
特大うなぎ(2尾)

 うなぎといえば浜松や三島と思いがちだが、水揚げ量1位は鹿児島県だ。県内の自治体の多くがうなぎを用意しているが、1万円台で2尾というのはオトク。しかも当市がスゴイのはそのサイズ。面積だけでなく、とにかく分厚い。またここは、6000円以上の寄附から1000円刻みでお礼品を用意しているユニークな市でもある。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「鹿児島県薩摩川内市のサイト」「【楽天市場】ふるさと納税」「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」

魚介がもらえる自治体(3)北海道増毛郡増毛町
500g×2袋に分けられている配慮も好評
ボタンエビ1kg(35〜45尾)

 増毛といえば海産物、とりわけエビで人気を博す町だ。その中でも2015年に一番人気だったのが、ボタンエビ1kgのセット。ボタンエビ以外にシマエビ、甘エビのセットがサイズ、量、組み合わせの違いで多数用意されている。他にはアワビ、数の子、鮭、いくら、タコ、たらこなど。挙げた品はすべて1万円の寄附から交換できる。

★申込や詳しい情報はこちらから⇒「北海道増毛郡増毛町のサイト」「ふるなび」「ふるさとチョイス」

 現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、年内に寄附してお礼品の指定もできる自治体から、注目のお礼品をピックアップ。「魚介」のほか、「牛肉」「豚・鶏肉」「果物」「野菜」のカテゴリー別に紹介しているのでチェックしてみてほしい。

 また特産品選びには、ザイ・オンラインで紹介している「今年まだ間に合う! ふるさと納税おすすめ特産品ランキング」もおすすめ。牛肉、米、ビール、パソコンなど人気の特産品ごとに、お得な自治体をランキング形式で掲載中だ。