唐沢寿明、窪田正孝が活躍する「ラストコップ」は、12月10日(土)に最終回を“生放送”で迎える/(C)NTV

写真拡大

12月10日(土)に最終回を迎える土曜ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」(毎週土曜夜9:00-9:54日本テレビ系)が、生放送になると発表された。

窪田正孝の肉体美も話題に

「ラストコップ」は唐沢寿明が主演を務める刑事アクションコメディー。毎回ハチャメチャな展開が話題となっていた同作だが、それは最終回まで貫かれるようで、通常収録されたシーンに加えて生放送部分が多数追加される。

さらにクライマックスのストーリーは、視聴者投票に委ねるという前代未聞の試みが。

ストーリー終盤で主人公・京極浩介(唐沢)に生死に関わるピンチが訪れるのだが、「京極が生きるか、死ぬか」について視聴者がテレビのリモコンdボタンで投票。投票により選ばれた結末を、唐沢らが生放送中に即興で演じていく。

しかも生放送部分はクライマックスだけではなく、刑事課での署員同士のやりとり、鈴木家の“気まずい晩餐会”、京極&亮太(窪田正孝)の掛け合いなど、恒例シーンが随所で生放送に切り替わる。

ほか、番組ラストでは重大発表も予定されており、見どころ“しか”ない最終回が期待される。