主演のティグ・ノタロ
 - Tara Ziemba / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 Amazonドラマ「ワン・ミシシッピ 〜ママの生きた道、ワタシの生きる道〜」の第2シーズンが決定したと TV Line などが報じた。

 「ワン・ミシシッピ」はコメディアン、ティグ・ノタロの人生をベースにしたブラック・コメディー。故郷ミシシッピ州の小さな町に帰ったティグは、家族との気まずい現実に直面。つらくて笑える心の旅に出る。

 「『ワン・ミシシッピ』のようなコミカルで悲劇的なドラマの製作にはリスクがあります。この作品のように知的でニュアンスのあるものに仕上がるのは貴重なことです」とAmazonスタジオのジョー・ルイスはコメント。視聴者に第2シーズンを届けられることをうれしく思うと言っている。

 数字を数える際、ミシシッピを間に挟むことでちょうど1秒の間隔を取れるため、ワン・ミシシッピ、ツー・ミシシッピと数えるのはドラマや映画でよく目にする。第2シーズンが「ツー・ミシシッピ」というタイトルになるかが注目される。(澤田理沙)