ナイト・オブ・キリング 失われた記憶

写真拡大

ある夜に起きた殺人事件の予想を裏切る展開をリアルに、そしてスリリングに描いた米HBO製作のクライムサスペンス・ドラマ『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』が12月20日(火)より、スターチャンネルにて独占放送がスタートすることが決定した。

ある夜、見知らぬ美女と出会い一夜をともにした青年。翌朝、目を覚ますとそこには変わり果てた彼女の姿が。突然、殺人容疑で逮捕されてしまう青年...。失われた記憶...。一体犯人は誰なのか?

アメリカ同時多発テロ以降のイスラム教徒に対する偏見やアメリカの刑事司法制度の実態。そしてもはや無法地帯と化した刑務所内の様子をリアルに描きつつ、犯人は誰なのかというサスペンス性と、全く先の読めないストーリー展開は全米の視聴者や批評家に大絶賛されている。

製作総指揮には『シンドラーのリスト』でアカデミー賞脚色賞を受賞し『ドラゴン・タトゥーの女』の脚本などを手掛けたスティーヴン・ザイリアン。キャストには『バートン・フィンク』ほかコーエン監督作への出演などで知られる名優ジョン・タートゥーロ。そして『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』への出演で、話題沸騰中の若手俳優リズ・アーメットほか、実力派俳優が競演していることでも話題となっている。

今月ノミネートが発表されるゴールデン・グローブ賞の受賞も期待される話題作『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』は12月20日(火)夜11時より、スターチャンネルにて独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)