めっきり冷え込んできて、温かい食べ物がおいしい時期になりました。冬といえば鍋パーティーが楽しいですよね。いいなと思っている男性を誘って1つのお鍋を囲むと一気に距離が縮まるのではないでしょうか。
そこで今回は、鍋パーティーでほかの女子に差をつけてモテるためのポイントをまとめました。

男性ウケする飲み物を持参する

彼の家で鍋パーティーをすることになったとき、手土産になにを持っていくかで印象に差がつきます。フルーツやデザートなど定番のものもいいですが、オススメはビール。
ワインは選ぶのが難しいですが、1本1,000円くらいのクラフトビールならまず間違いなくおいしいうえに自分で買うにはためらうお値段なのでみんなで飲むのも盛り上がります。「気の利く子だな」という印象を与えることができますよ。

ちょっと変わった鍋を用意する

自分の家に人を呼んで鍋パーティーをする場合は、定番の鍋もいいですが、カレー鍋やトマト鍋など男性があまり自ら選ばない鍋を用意するのも女性らしさを演出することができるのでオススメ。
ポイントはシメの炭水化物をちょっと工夫すること。ただおじやにするだけではなくて、チーズやトマトなどひと手間加えるだけでも「料理上手なんだなあ」という印象を与えることができます。

片付けを手伝う

準備を手伝って「できる女」アピールしたがる女子は多いですが、片付けまで積極的にやろうという人は少ないもの。最後まで片付けをして家主の負担を減らそうという優しさの感じられる女子は好印象です。
ほろ酔いで洗い物をしたらグラスを割ってしまった! など親切が却って迷惑になるパターンもあるので、泥酔にはご注意を。酔って繊細なグラスやお皿を洗うと割ってしまいやすいので、洗い物よりもゴミを分別してまとめるなど違うことでお手伝いするのもいいでしょう。

「◯◯買ってくる」で2人きりに

みんなで話していると気になる彼とだけ話し込むのは難しいですよね。そこでオススメしたいのが積極的に買い出しに手をあげること。鍋の途中でポン酢が切れたり氷が切れたりしたときに「私、場所わかるから行ってくる」「◯◯くん、荷物運ぶのについてきて」などさりげなく声をかければ2人きりで出かけることができます。さっと立ち上がりやすいようにドアの近くの席をキープしておくことや、彼の隣をキープしておくことも大事です。

座ってカワイイファッションで

家の鍋パーティーでは座って食べることがほとんどなので目に入るのは上半身です。上はパンツなどの動きやすい格好でお手伝いしやすく、上半身はぴったりしたニットやうなじがキレイに見えるアップヘアにしておくと、彼をドキドキさせられるかもしれませんよ。

ちょっとした気遣いでほかの女子から抜け駆けすることができるので、ぜひ試してみてくださいね!