「2016 MAMA」EXO&TWICE&GOT7ら、ビハインド写真を公開…受賞の感想も

写真拡大 (全9枚)

「2016 Mnet Asian Music Awards」(以下、MAMA) のビハインドカットが公開された中、EXOの感想も話題になっている。

3日、CJ E&M側は「2日午後、香港AWEで開催された『2016 MAMA』の受賞者たちのビハインドカットを公開する」とし、数枚の写真を公開した。

香港AWEで開催されたアジア最大の音楽授賞式「2016 MAMA」は、アジアコネクションを成功させながら盛大な幕を下ろした。韓国の放送では初めて導入された、3D AR技術とK-POPを率いるアーティストたち、海外有名アーティストたちのレジェンドステージが続き、韓国はもちろん世界中のファンの注目を集めた。世界各国から集まった約1万1千人のK-POPファンが会場をいっぱいに埋めた。

それだけでなく、「2016 MAMA」はアジア、アフリカ、アメリカ、オセアニア、ヨーロッパの5大陸45チャンネルを通じて中継され、様々なオンラインフラットフォームを通じて世界中のファンが「2016 MAMA」を楽しんだ。

特に今年は「Thanks Zone」が初めて登場し、受賞したアーティストたちがトロフィーと共に記念写真を撮る時間が設けられた。公開された写真では、明るい表情で栄光の瞬間を満喫する姿が確認できる。

EXOは、今年のアルバム賞、男性グループ賞、ベストアジアンスタイル賞を受賞した。miss A スジ&EXO ベクヒョンが歌った「Dream」は、ベストコラボレーション賞を受賞した。EXOは「本当に感謝しています。正直に申し上げますと、これまで非常に不安な時も、残念な時も多くありました。でもこうやって4年連続で良い賞をいただいて、無駄な心配だった気がします。今日この瞬間がとても歴史的な日だと思います。今日が歴史の始まりになれるように努力します。2016年愛された分、2017年はお返しします。今日は光栄な日です。皆さんと一緒に一生夢を見ながら生きていきたいです」という感想を伝え、ファンの歓呼を浴びた。

女性部門で新人賞を受賞したI.O.Iは「新人賞、ありがとうございます。気持ちよく帰宅できそうです。活動する間、一生忘れられない思い出を作ることができて感謝します。この瞬間を忘れず、今後よりよい姿を見せるために努力します」と感想を伝えた。

男性部門の新人賞はNCT 127が受賞した。NCT 127は「新人賞は一生に一度しか受賞できない賞です。そのような賞をいただいて本当に光栄に思っています。私たちはたくさんの方々に感謝しなければなりません。これからも感謝の気持ちを忘れず、最高を目指します。2016年は大切な年です」と嬉しい気持ちを表した。

Worldwide Favorite賞を受賞したGOT7は「みなさん、ありがとうございます。最も大事なファンの皆さん、本当にありがとうございます。世界中のファンに応援してもらえて嬉しいです」と明るい笑顔で受賞の喜びを伝えた。

イ・ジョクは、tvNドラマ「応答せよ1988」のOST(劇中歌)「心配しないで、君」でベストOST賞を受賞した。イ・ジョクは「思ってもいなかった賞をいただき、驚いた。原作者であるチョン・イングォン先輩に感謝し、『応答せよ1988』制作陣の皆さんにも感謝する。1年間聴いて、歌ってくれた方々にも感謝する」と挨拶した。

女性歌手賞を受賞した少女時代のテヨンは「私の声を求めてくれるファンの皆さんのおかげで長く歌い続けられると思います。忘れず、引き続き努力してお返しするテヨンになります」と感激の感想を明かした。

ベストボーカルパフォーマンス女性ソロ賞を受賞したAileeは「このように良い賞をいただいて感謝しています。毎年良い賞をいただいているので、もっと一生懸命にならなければならないと思います。5年連続で私をここにいさせてくれたファンの皆さんに感謝します。この賞は皆さんのためのものです」と嬉しさを示した。

GFRIENDはベストダンスパフォーマンス女性グループ賞を受賞した。GFRIENDは「アジア最大規模のフェスティバルで良い賞をいただき、幸せです。ファンの皆さんが愛してくれたおかげです。2017年のGFRIENDも楽しみにしてください」と明かした。

TWICEは今年の歌賞と女性グループ賞を受賞し、2冠を達成した。TWICEは「昨年この場で新人賞を受賞しましたが、今年も大切な賞をいただき、ありがとうございます。舞台で私たちの歌が流れることもありがたいのに、このように大きな賞までいただいて本当にありがとうございます」と感激の涙を見せた。