最多12ノミネートの「ラ・ラ・ランド」 Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.
Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される放送映画批評家協会(BFCA)主催、第22回クリティックチョイス・アワードのノミネートが発表された。

 最多ノミネートは、「セッション」のデイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」。作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、オリジナル脚本賞を含む計12部門にノミネートされた。

 次いで、ドゥニ・ビルヌーブ監督、エイミー・アダムス主演のSF映画「メッセージ」、ゴッサム賞に輝いたマイアミに暮らす黒人少年の成長物語「ムーンライト(原題)」がそれぞれ10部門で候補入りした。

 授賞式は、2016年12月11日(米時間)に開催される。主な部門のノミネートは以下の通り。

▽作品賞
「メッセージ」
「フェンス(原題)」
「Hacksaw Ridge」
「最後の追跡」
「ラ・ラ・ランド」
「ライオン(原題)」
「Loving(原題)」
「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
「ムーンライト(原題)」
「ハドソン川の奇跡」

▽監督賞
デイミアン・チャゼル「ラ・ラ・ランド」
メル・ギブソン「Hacksaw Ridge」
バリー・ジェンキンス「ムーンライト(原題)」
ケネス・ロナーガン「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
デビッド・マッケンジー「最後の追跡」
ドゥニ・ビルヌーブ「メッセージ」
デンゼル・ワシントン「フェンス(原題)」

▽主演男優賞
ケイシー・アフレック「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
ジョエル・エドガートン「Loving(原題)」
アンドリュー・ガーフィールド「Hacksaw Ridge」
ライアン・ゴズリング「ラ・ラ・ランド」
トム・ハンクス「ハドソン川の軌跡」
デンゼル・ワシントン「フェンス(原題)」

▽主演女優賞
エイミー・アダムス「メッセージ」
アネット・ベニング「トゥエンティース・センチュリー・ウーマン(原題)」
イザベル・ユペール「エル(原題)」
ルース・ネッガ「Loving(原題)」
ナタリー・ポートマン「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」
エマ・ストーン「ラ・ラ・ランド」

▽助演男優賞
マハーシャラルハズバズ・アリ「ムーンライト(原題)」
ジェフ・ブリッジス「最後の追跡」
ベン・フォスター「最後の追跡」
ルーカス・ヘッジズ「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
デブ・パテル「ライオン(原題)」
マイケル・シャノン「Nocturnal Animals(原題)」

▽助演女優賞
ビオラ・デイビス「フェンス(原題)」
グレタ・ガーウィグ「トゥエンティース・センチュリー・ウーマン(原題)」
ナオミ・ハリス「ムーンライト(原題)」
ニコール・キッドマン「ライオン(原題)」
ジャネール・モネイ「Hidden Figures(原題)」
ミシェル・ウィリアムズ「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」

▽アンサンブル演技賞
「トゥエンティース・センチュリー・ウーマン(原題)」
「フェンス(原題)」
「最後の追跡」
「Hidden Figures(原題)」
「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
「ムーンライト(原題)」

▽オリジナル脚本賞
デイミアン・チャゼル「ラ・ラ・ランド」
バリー・ジェンキンス「ムーンライト(原題)」
ヨルゴス・ランティモス&エフティミス・フィリプ「ロブスター」
ケネス・ロナーガン「マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題)」
ジェフ・ニコルズ「Loving(原題)」
テイラー・シェリダン「最後の追跡」

▽脚色賞
ルーク・デイビス「ライオン(原題)」
トム・フォード「Nocturnal Animals(原題)」
エリック・ハイセラー「メッセージ」
トッド・コマーニキ「ハドソン川の奇跡」
アリソン・シュローダー&セオドア・メルフィ「Hidden Figures(原題)」
オーガスト・ウィルソン「フェンス(原題)」

▽アニメーション映画賞
「ファインディング・ドリー」
「Kubo and the Two Strings」
「モアナと伝説の海」
「レッドタートル ある島の物語」
「Trolls」
「ズートピア」

▽外国語映画賞
「エル(原題)」(フランス)
「お嬢さん」(韓国)
「ジュリエッタ」(スペイン)
「Neruda(原題)」(チリ)
「The Salesman(英題)」(イラン)
「Toni Erdmann」(ドイツ)