むしろ、神ってるよ…… 不倫中の友人・知人の滅茶苦茶な言い訳・6選

写真拡大

世の中には、不倫や浮気というような許されない恋に手を出してしまう女性もいます。たった一人を誠実に愛している女性にとっては信じられないことかもしれませんが、その数は決して少なくはないのです。そこで、実際に身のまわりで、不倫や浮気をしている友だち知人がいる、という女性たちに、彼女たちの信じられない言動の目撃談を教えてもらいましょう。

■私は悪くない

・「不倫される奥さんが悪い、と開き直っている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「不倫を正当化している」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

「不倫をされるような奥さん・旦那が悪い」と開き直るのは、決して正しい態度ではありませんよね……。本来のパートナーとの関係がうまくいっていないから、他の人と関係を持ってしまったのかもしれませんが、最終的に意志を持って行動したのはパートナーではなく自分です。

■みんなしてる

・「浮気はみんなしているもの、と言い張る友だち。当たり前のことだと思っていて引いた」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「みんなしているから、と、まったく罪悪感がない発言をしていたときは驚いた」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「みんなしているから普通のこと」という人たちが見ている「みんな」とは一体誰を差す言葉なのでしょうか……。実際に、多くの人が不倫や浮気をしているのなら、人間不信に陥りそうですね……。

■パートナーから奪いたい

・「彼氏は奥さんとはもう別れるって言っているから、と言う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「このまま奪い取りたいと思うらしい」(33歳/学校・教育関連/専門職)

日陰の存在のままであることに満足できず、本来のパートナーから恋人を奪おうとする人も……。相手の奥さんの気持ちは決して考えていないのでしょうね。

■不倫自体が好き

・「不倫はドキドキするから好き!」(33歳/その他/事務系専門職)

・「不倫を楽しんでいる未婚女性は時間がもったいないと思う」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

不倫や浮気の恋には、確かに、普通の恋にはないドキドキ感、スリルがあります。しかし、それは決していいものではありません。本当に心から愛せる相手に出会えたら、それ以上のときめきを感じられるはず。

■繰り返す

・「浮気なんて別に大したことない、みたいなことを言っていて繰り返している知人がいた」(33歳/不動産/専門職)

・「浮気が1回や2回ではないことにはびっくりしたことがある」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

一度きりの浮気ではなく、何度も繰り返す人は、もう病的と言っていいでしょうね。してはいけないものなのに、それを理解できず、度々繰り返すのですから、病んでいるのかもしれません。

■たまたま相手に……

・「定番の『好きになった人に妻子がいただけ』を何度も聞かされた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

不倫の常とう句ですが、妻子がいる相手なら、好きになることまではOKでも、関係を持つのはNGです。理性で歯止めを掛けられず、一線を越えてしまうのはアウトでしょう。

■まとめ

不倫や浮気といった禁断の恋に足を踏み入れてしま人の言動は、普通の倫理観を持っている人間には理解できないものがあります。でも、これは理解してはいけないものでしょうね……。心から愛している人を傷つけないために、不倫も浮気も決してするまい、と心がけたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳〜36歳の働く女性)