<ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目◇2日◇アルバニーGC>
 自身がホストを務めるツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で15ヶ月ぶりに実戦復帰したタイガー・ウッズ(米国)。初日は1オーバー17位と出遅れたが、2日目はスコアを伸ばしてきた。
【関連動画】こんなプレーがまた見たい!タイガー・ウッズ、スーパーショットベスト10
  ウッズは幸先良く1番でバーディを奪うと、2つのパー5でもスコアを伸ばし折り返す。後半は11番パー5と14番から2回の連続バーディを奪取。この日は7バーディ・ノーボギーの“65”をマーク。スコアを7つ伸ばす会心のプレーで、一躍9位タイに浮上した。
 初日は9番と11番、中盤のパー5でボギーを叩きリズムを乱したウッズ。しかし、この日は「その2つのホールでスコアを伸ばせた」と同じミスは繰り返さず、バーディを奪った。週末を見据え、「もっとスコアを伸ばさなくては」と話したウッズ。この日、取り戻した輝きを継続できるか。残り2日間のプレーにも大きな注目が集まるだろう。
【2日目の結果】
1位T:ダスティン・ジョンソン(-12)
1位T:松山英樹(-12)
4位T:マット・クーチャー(-10)
4位T:ルイ・ウーストハウゼン(-10)
5位:バッバ・ワトソン(-9)
6位:ブラント・スネデカー(-8)
7位T:J・B・ホームズ(-7)
7位T:ジョーダン・スピース(-7)
9位T:タイガー・ウッズ(-6)
9位T:リッキー・ファウラー(-6)
9位T:ヘンリク・ステンソン(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【米女子ファイナルQT】