12月3日放送の「おかべろ」にゲスト出演するキャイ〜ンの天野ひろゆき/(C)カンテレ

写真拡大

12月3日(土)放送の「おかべろ」(毎週土曜昼2:24-2:54カンテレ)に、キャイ〜ンの天野ひろゆきがゲスト出演する。

【写真を見る】17歳から洋食店でアルバイトしていた天野ひろゆきは、岡村隆史らに手料理を振る舞う/(C)カンテレ

テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、バーを経営するロンドンブーツ1号2号・田村亮と常連客の岡村隆史が、ゲストを相手に根掘り葉掘り質問をしていくトークバラエティー「おかべろ」。

ナインティナイン結成から1年後にキャイ〜ンが結成された“ほぼ同期”という岡村と天野。そんな関係でありながら「がっつり話したことはなかった」と話す岡村は、吉本印天然素材時代に初めて天野と会った際、「踊って『きゃ〜!』って言われているんだよね?」とチクリと言われたエピソードを暴露。

これには、天野も「うらやましいのもあったし、負けたくないって思っていた」と当時の心境を素直に告白。昔のわだかまりが解けた…と思ったところで岡村は「でも、最大の裏切りや! 幸せ感が出てもうてるやん!」と'14年に結婚をした天野に激怒する。

これまでも岡村は、独身仲間として会うたびに「良い出会いはあった?」と天野と確かめ合っていたにもかかわらず、ある日突然天野から「結婚する!」と告げられたことを明かす。

天野からの裏切りを根に持っていた岡村も、これまでに複数のカップルを誕生させてきたという「天野会」には興味津々の様子。これには、一人抜けしたことへの罪悪感か天野も「冗談抜きで本当に良いと思うんだけど…」と会に参加している女性芸能人を本気で薦め始める。

岡村と天野のベテラン二人による、ライバル心むき出しだった若手時代のエピソードは今だから聞ける貴重なトークになるだろう。