インターネット・スター役のロビー・ケイ
 - Earl Gibson III / Getty Images

写真拡大

 設定が大きく変わったテレビドラマ「スリーピー・ホロウ」の第4シーズンに、「ワンス・アポン・ア・タイム」でピーターパンを演じているロビー・ケイのゲスト出演が決まったとDeadlineなどが報じた。

 第4シーズンは、これまでのスリーピー・ホロウからワシントンD.C.に舞台を移し、イカボッド・グレイン(トム・マイソン)は超常現象に懐疑的な国土安全保障省のエージェント、ダイアナ(ジャニナ・ガヴァンカー)を新パートナーに迎える。彼女は元軍将校で、11歳の娘モリー(ウーナ・ジャフェ)がいるシングルマザー。最近になって、優先順位の低い「X-ファイル」的な事件を取り扱う“ベースメント(地下)”と呼ばれるシークレット・サービスの部署に配属されたばかりとなっている。

 ロビーが演じるのは、ハンサムなインターネットのスター、ローガン・マクドナルド。ダイアナの娘モリーも彼の大ファンだという。

 これまでのエピソードでは、インターネット・スターを題材にする雰囲気の番組ではなかったため、この設定だけでも興味深い新シーズンになっているようだ。(澤田理沙)