吉良上野介は痛み軽かった 「忠臣蔵」刃傷事件の史料を発見

ざっくり言うと

  • 吉良上野介が浅野内匠頭によって切りつけられた、「忠臣蔵」の刃傷事件
  • 事件の史料が、京都市下京区の西本願寺で見つかった
  • 吉良について「痛みも軽く、食事も変わらない」と記されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング