2016年のF1チャンピオンのロズベルグが電撃引退 フェイスブックで発表

ざっくり言うと

  • 2016年のF1年間チャンピオン・ニコ・ロズベルグが、現役引退を電撃発表した
  • 自身のフェイスブックで、「(引退は)月曜の夜に決めた」と声明を伝えた
  • チャンピオンを獲得したら、いつキャリアを終えるのかと考えてきたと綴った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング