合コン開催時、アナタは幹事になるタイプですか? それとも呼ばれる方?

合コン2,500回参加で合コン漫画家でもある筆者の経験上、合コンを積極的に作れる女子は少数派なので、多くは呼ばれる側だと思います。

あんまり合コンに呼ばれないようなら、もしかしたらアナタに問題があるのかもしれません。

ってワケで、合コンで2,000回以上幹事をした筆者及び、幹事をしたコトがあるスタメン女子の経験から、「合コンに呼びたくない女子の特徴」を紹介します。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

おごりが当然と思っている女子

相手の男性が年上の場合は、大抵は男性陣がごちそうしてくれますが、同世代だったり年下だとそうもいきませんね。もちろん、時として経費で落とせたり、バブリーな年下男子もいたりしますが、女子に会費が発生した際に嫌な顔をする女子は、同性にも異性にも嫌われます。

幹事をするに当たって会費問題は常にあり、できたら事前に打ち合わせしておきたいところですが、毎回そうもいきません。合コンに呼んでもらったのなら、会費はかかるモノだと覚悟しておきましょう。

そうすればごちそうしてもらった時の嬉しさも倍増です。

 

秘密主義な女子

合コンで知り合った人とデートをしたり、付き合うコトになったりしても、誰にも言わない女子はたまにいますが、よろしくないです。できれば狙う男性も共有しておくコトが好ましいですが、1度に何人かと知り合う合コンにおいては、時に参加女子全員を誘う男性がいたり、その逆もしかりです。

秘密主義な女子がいると、おいおい面倒な問題に発展するコトもあるので、厄介です。

 

ユルユルな女子

男子の押しに弱く、ちょくちょくお持ち帰りをされる女子も、男性にとっては格好の獲物になるうえ、女子からの評価は低く、合コンに呼びたくない女子になります。

たまにだったり、本当に気に入った場合ならまだしも、貞操観念が低い女子がいると男性としては「あの子が幹事してくれるとお持ち帰り成功率が高い」と評され、その合コンが本命を探す目的ではなくなってしまいます。

 

下ネタ過ぎる女子

ユルユルと同じく下の話ではありますが、お持ち帰りされなくとも下ネタが大好きな女子は、男性からのウケは良い(本命対象外にはなります)ですが、まわりで巻き込まれる女子たちはたまったモンじゃありません。

下ネタにノリノリな女子がいると、男性陣は当然ながら皆での下ネタトークやあわよくばお持ち帰りも狙ってきます。

また、奥手な男性たちが相手の時は完全にドン引きされます。

 

アナタは思い当たるところはありませんでしたか?

さて、もうすぐクリスマスですね、15年以上に渡り2,500回以上の合コンに参加した筆者の初の電子書籍『GoconAndTheCity(合コン・アンド・ザ・シティ)』が発売となりました。男の見極め方・成果の出し方等々、恋活・婚活に役立つ情報が盛りだくさんなので、良かったら一読いただけると幸いです。

クリスマスまでに彼氏ができるかも!?

 

【画像】

※ Shutterstock / SunKids