1

アニメ「世界名作劇場」をテーマにしたカフェ&レストラン「世界名作劇場 Fan Fun Kitchen」が、神奈川県相模原市にあるアリオ橋本のリニューアルオープンに合わせて開店したということで、どんなお店なのか食べに行ってきました。

世界名作劇場 Fan Fun Kitchen

http://ff-kitchen.jp/



アリオ橋本に到着



場所はここ、JR・京王の橋本駅から800m。

2階のレストラン街の一角にあります。



イメージイラストがそのまま現実になったようなお店です。



メニューの一部はこんな感じ。まだ提供されていない品もありました。



これがオープンを知らせるチラシ



11月23日・26日・27日にはラスカルがやってきたようです。







ということで、いくつかメニューを注文してみました。



「アメデオの野菜チキンカレー」(1100円+税)、顔はカットした海苔を使うのかと思いきや、イカスミソースのようでした。



「世界名作劇場に出てきそう」感のあるごろごろとした野菜。ただ、煮込まれたものではなく後のせです。



こちらもごろっと塊のチキン。



好みでフライドガーリック、アーモンド、ドライフルーツ、ペッパーをかけて食べるというスタイル。



キャラクターを描いたシルエットカフェラテ(700円+税)。今回は「赤毛のアン」にしてもらいましたが、パトラッシュ・ラスカル・アメデオも選べます。コースターはアンとダイアナを描いたかわいい品。



こちらは「ラスカルのフレンチトースト」(800円+税)。フレンチトーストの上にココアパウダーでラスカルの顔が描かれています。



器が切り株の上に置かれているのもかわいらしいポイント。



味には特に文句はないのですが、この手のキャラクターものの宿命として、価格がちょっと高いかなという印象はあります。しかし、ラスカルのいる木があったり、「赤毛のアン」をイメージしたグリーン・ゲイブルズの家っぽい内装だったりと、「雰囲気代」という部分もあるので、ぜひ訪れた際にはゆっくりと過ごしてください。



お店の片隅は物販コーナーになっています。



世界名作劇場キャラクター大集合の壁面もあります。17時以降には夜メニューもあるので、世界名作劇場に出てきそうなメニューを肴にお酒を飲むこともできます。



© NIPPON ANIMATION CO., LTD.

© NIPPON ANIMATION CO., LTD. “Anne of Green Gables” ™AGGLA