1日、環球網によると、韓国で週末のろうそく集会で使われることから、LEDろうそくが飛ぶように売れている。資料写真。

写真拡大

2016年12月1日、環球網によると、韓国で週末のろうそく集会で使われることから、LEDろうそくが飛ぶように売れている。

韓国では10月29日以来、毎週土曜日に朴槿恵(パク・クネ)大統領の辞任を求める大規模なデモが開催されてきた。5回目となる11月26日にはソウル中心部の光化門広場に150万人(主催者発表)が集まったという。

デモはいわゆるろうそく集会の形式がとられ、参加者はLEDろうそくなどを手に存在をアピールした。これらのデモ用グッズは爆発的な売れ行きを記録している。韓国の価格比較サイトDanawaによると、ネット通販サイトでは11月21〜27日のLEDろうそくの売り上げが前週比875%増を記録した。1000ウォン(約97円)以下の低価格の商品が人気となった。(翻訳・編集/増田聡太郎)