強敵を打ち破って価値ある1勝をもたらした大山志保&鈴木愛ペア(撮影:秋田義和)

写真拡大

<THE QUEENS presented by KOWA 初日◇2日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>
「THE QUEENS presented by KOWA」初日、日本ツアーチームが全勝を挙げて8ポイント(1勝が2ポイント)を獲得した。中でも、多くの選手が最大のライバルに挙げた韓国ツアーチームの中でも、最強コンビである申ジエとコ・ジンヨンを破った大山志保、鈴木愛ペアの功績は大きい。
吉田弓美子がカメラマンに!?前夜祭のアレコレを激写!
今季の日本ツアー賞金ランク2位になったジエの成績は言わずもがな。タッグパートナーのジンヨンも2015年の「全英リコー女子オープン」で2位に入った実力者。世界ランク28位は大山、鈴木よりもかなり上だ。
だが、日本のガッツマン2人は怯まなかった。「相手は間違いなく最強チーム。私たちが勝てば日本は勝てると思ってとても気合いが入っていました。何が何でも勝つつもりだった」。いかに強いハートを持って自分のベストを出せるか。その一点に集中した。
だから、リードを奪っても、スクエアに戻される展開でも、気持ちは切らさなかった。鈴木がミスをしても大山は「ミスしても次、次って切り替えられた」。年上の“お姉さん”がリードして、鈴木の力を最大限に引き出し勝利をもぎ取った。
試合後に行われた抽選会により、明日も韓国チームとの対戦が決定。ジンヨンは別の組となったが、ジエと昨年のシングルス戦で大山に勝利したキム・ミンソンペアと激突する。再び強敵との対戦となるが、2日連続でライバルチームの総大将に勝利となれば連覇はぐっと近づいてくる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>