tv_20161202173435.jpg

写真拡大

「電車の乗客が大ゲンカして、1時間以上電車が遅れました」(司会の羽鳥慎一)

過酷な通勤ラッシュで知られるという小田急線で1日(2016年12月)午前7時ごろ、混雑した車内で座っていた30代男性の頭に、50代男性のコートが何度も当たったそうだ。30代が「顔に当たるのでやめてください」と言ったことで言い争いに発展。怒り心頭の30代が立ち上がると、「ひざがぶつかった」(50代)。

非常停止ボタンで周辺の列車が停止

2人は海老名駅で降りてケンカし、その際、どちらかが駅員を呼ぶために、ホームの非常停止ボタンを押し、周辺の列車が停止した。

「(他の乗客にとって迷惑だが)まあでも、気持ちはわかりますよ。あんだけ混んでたら、イライラするのはわかります。ダメですけどね」(羽鳥)

「みんなが我慢しているわけですからね、そこは」(宇賀なつみアナ)

「まあうん、でもわかんなくはないです。ダメですよ」(羽鳥)

似顔絵 池田マコト