ギャグ満載の特報映像が完成! (C)The LEGO Group.TM &(C)DC Comics.
(C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

写真拡大

 ブロック玩具「レゴ」を題材にした3Dアニメーション「レゴバットマン ザ・ムービー」の特報映像が、このほど公開された。バットマンと執事のアルフレッドが、ウェイン邸で繰り広げるコミカルなやりとりを収めている。

 本作は、14年公開の「LEGO(R) ムービー」でヒーロー軍団を率いたLEGOバットマンが、ジョーカーの敵意むき出しの計画から街を救うため、他のヒーローたちと協力して戦う姿を描く。

 特報映像は、バットマンが寂しげに家族写真を見つめる場面からスタート。アルフレッドが「お悩み聞きますよ」と声をかけると、バットマンは「言うもんか」「やだやだやだやだ」と駄々っ子のように手足をバタバタさせ、そのまま謎のダンスを始まる。さらに 「レゴ(R)ムービー」でも見せた自慢のラップを披露するなど、珍行動を連発する。また、スーパーマン、ワンダーウーマン、グリーンランタンといったDCコミックの人気キャラクターの姿も確認することができる。

 なお監督は、前作に続きクリス・マッケイが務める。ボイスキャストは、バットマン/ブルース・ウェイン役のウィル・アーネットが続投するほか、ジョーカーを「ハングオーバー!」3部作のザック・ガリフィアナキス、ロビン/ディック・グレイソンを「JUNO ジュノ」「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のマイケル・セラ、バーバラ・ゴードン/バッドガールを「シン・シティ」ロザリオ・ドーソン、アルフレッドを「グランド・ブダペスト・ホテル」のレイフ・ファインズが担当する。「レゴバットマン ザ・ムービー」は、2017年4月1日から全国公開。