2016年はアリヤ・ジュタヌガーンの年だったが、果たして来季は?(撮影:GettyImages)

写真拡大

現地時間11月30日、2017年の米女子ツアー日程が発表になった。
2016年シーズンをハイライト動画で振り返ろう!
2016年はリオ五輪があったため変則的だったが、例年どおりに戻ったスケジュール。1月26〜29日、ピュアシルク・バハマLPGAクラシック(バハマ)で開幕し、11月16〜19日、CMEグループ・ツアー選手権(フロリダ)が最終戦。ソルハイムカップ(米国対欧州の対抗戦)を含め全35試合で、賞金総額6735万ドルは過去最高となっている。
 
主な新規大会だが、7月6〜9日にソーンベリー・クリークLPGAクラシック(ウィスコンシン州)、7月27〜30日にアバディーン・アセットマネジメント・レディース・スコティッシュオープン(スコットランド)、9月7〜10日にインディ・ウィメンテック選手権(インディアナ)、9月28日〜10月1日にマクケッソン・ニュージーランド女子オープン(ニュージーランド)がそれぞれ追加された。
インディ・ウィメンテック選手権が行われるブリックヤード・クロッシングGCは、世界三大モーターレースの一つ・インディ500のレース場に隣接し、7〜10番はレース場の中央に位置している。ひょっとすると選手は、何らかのレースを見ながらプレーするかも!?
また、アバディーン・アセット・マネジメント・レディース・スコティッシュオープンは欧州女子ツアー(LET)と米女子ツアーの共催となる。かつ会場のダンドナルドLは、7月13〜16日の欧州ツアー「アバディーン・アセット・マネジメント・スコティッシュオープン」と同じ舞台。男子に続いて女子がどう攻めるか見ものだ。
なお、例年は最終戦の前に行われていたロレーナ・オチョア招待は、マッチプレーとなって5月4〜7日、メキシコで開催。野村敏京が優勝したスインギング・スカートLPGAクラシックは米国本土から台湾に舞台を移し、10月19〜22日に行われる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【米女子ファイナルQT】
「来年はもうちょっと使いたい」3冠達成のA・ジュタヌガーンが1Wのバッグインを示唆
ブリヂストン製ボール、キャメロンパター復活 タイガー・ウッズの新ギア
2番UTで豪快ショット!ドライバーを抜いたアリア・ジュタヌガーンの戦略