イ・スンヒョン、故ジョアンさんの二周忌を追跡「君に本当に会いたい…ジョアン」

写真拡大

グループTAKE(テイク) 出身のイ・スンヒョンが実の妹である故ジョアンさん(本名:イ・ヨンジ) を追悼した。

イ・スンヒョンは2日午前、自身のWeibo(中国版Twitter) に「君に会いたい…神様が君と共に楽しい時間を過ごしていることを信じている。君に本当に会いたい、ジョアン」と書き込んだ。

書き込みと共にイ・スンヒョンはジョアンさんの白黒写真を掲載した。写真でジョアンさんはカウボーイ帽子をかぶって明るく微笑んでいる。イ・スンヒョンとジョアンさんのファンはコメントを付けながらジョアンさんの二周忌を共に追悼した。

ジョアンさんは2014年にアメリカにて交通事故で亡くなり、多くの人々を悲しませた。ジョアンさんは2011年に作曲家キム・ヒョンソクに抜擢され、2001年に1stアルバム「First Love」を発表し、デビューした。当時最高の有望株として注目を集めた彼女は「日差しのいい日」「純粋」などのヒット曲を残した。