“日本&台湾で活躍”TOP SECRET、来年1月韓国デビュー!最高のプロデューサー軍団が参加

写真拡大

7人組のボーイズグループTOP SECRETが韓国デビューを予告した。

所属事務所JSLカンパニーは1日「TOP SECRETが来年1月、韓国デビューに向けて全ての準備を整えた」とし「TOP SECRETのデビューアルバムに、最高のプロデューサーが参加した」と知らせた。

INFINITE、KARAなど韓国トップアイドルのアルバムプロデューシングを引き受けたSweetune、YGファミリー出身の振付師、IU(アイユー) とオダギリジョーのフォトグラファーを務めたハン・マンヒ作家、ミュージックビデオはZANYBROSのイ・サガン監督が引き受け、TOP SECRETのデビューに向け最高のドリームチームを構成した。

今回のデビューアルバムは、タイトル曲を含み合計5曲が収録されており、学校シリーズコンセプトでデビューの扉を開けた。長い練習生活でしっかりと準備してきたTOP SECRETは、韓国のデビュー前から日本と台湾で活動を続け、すでに多くのファンを確保している。特に日本では既にデビューアルバム販売の問い合わせが殺到するほどで、TOP SECRETのデビューに多くの関心を見せている。

来年1月に韓国デビューを控えているTOP SECRETは、12月9日東京、12月25日台湾と韓国ファンに向けてデビューショーケースを行う。