SEVENTEEN、新曲「BOOM BOOM」1次予告映像を公開…ガラス瓶の意味とは?

写真拡大

ホットなアイドルSEVENTEENがタイトル曲「BOOM BOOM」の予告映像を公開した。

12月5日、3rdミニアルバム「GOING SEVENTEEN」を発売する予定であるSEVENTEENは2日午前0時、公式YouTubeチャンネルを通じて「BOOM BOOM」の最初の予告映像を公開した。

公開された予告映像の中には芝生の上を歩くメンバージョンハンの姿が登場し、視線を引きつけた。歩くだけで女性ファンの視線を引きつけたジョンハンは芝生に置かれている船の模型が入ったガラス瓶を持ち上げる。ガラス瓶は先月21日に公開されたコンセプトイメージにも登場したもので、今回のアルバムが夢に向かって情熱を注いで結果を作り出すものであることをもう一度知らせた。

また、映像の中に登場したSEVENTEENのメンバー全員の姿がもう一度視線を引きつけた。短いが強烈な予告映像の中の音楽とSEVENTEENの姿は今回のアルバムへの好奇心を刺激した。2次予告映像はもちろん、今後公開される予定のコンテンツへの期待も高まっている。

今回のタイトル曲「BOOM BOOM」は目標に向かって走っていくトキメキや好きな異性を見たときの胸のトキメキを「BOOM」という言葉で表現した楽曲で、SEVENTEENだけのエネルギーを感じることができる。

SEVENTEENは12月5日午前0時、新アルバム「GOING SEVENTEEN」を公開し、活動を再開する予定だ。