Gri&Painクラシックバーガー850円

写真拡大

浅野屋の新業態「Gri&Pain」、通称グリパンが品川アトレの3F、Food and Times ISETANにオープンしました。

【写真をもっと見る】パティもバンズも本格派! 「グリパン」はハンバーガー好き必食ですよ

ランチメニューではバーガーショップとしての顔を持ち、ディナーでは、食材にこだわったグリルを味わえる懐の深いショップとなっています。

フードコートというカジュアルなスタイルの中でこのクオリティは嬉しい限りです。
今回は、グルメバーガーを超えた!?と噂の高いバーガーをご紹介します。

ブランジェ浅野屋に併設されたグリルで、その場で焼きたてのビーフパテやチキンなどがサンドされたバーガーが味わえます。

その前にブランジェ浅野屋の人気ベスト3をささっとご紹介。

「ブランジェ浅野屋」人気商品ベスト3ランキング

一番人気はコレ!「軽井沢レザン」。生でも焼いても美味しいです。人気NO.1なのがよくわかります。カットされているので買いやすさもありますね。

二番人気はコレ!「フルーツライ」。万人に人気のライ麦パンです。チーズと良く合います。

そして三番人気はコチラ!「カンパーニュクランベリー&チーズ」。ワインにとても良く合います。


どれも美味しそうです。チーズやワインに合いそうなものばかりです。
こちらもフードコートで一緒に食べる事ができます。パテも揃っているので一緒に楽しむのも良いですね。

いよいよ3種類のバーガーを実食!

3種類のバーガーはチキン、フィッシュ、ビーフとメインのグリルがあり、さらにさすがブランジェ浅野屋だけに、バンズがそれぞれに合わせて3種類あります。

「チキンコンフィーバーガー」

まずは、「チキンコンフィーバーガー」。ランチ時はサラダとポテトがついて750円です。

チキンコンフィグリルとライ麦のバンズの相性の良い事といったらありません。またカレーソースとヨーグルトのサジキソースがいい仕事しています。

ライ麦のバンズって油脂と良く合うのでグリルには理想ですね。また、付け合わせのポテトが美味しいんです。ビールやワインを飲みたくなります。

「カジキマグロロカボバンズ」

次にご紹介するのは、ダイエット中に嬉しいロカボバンズを使った「カジキマグロロカボバンズ」。

商品名にある通り、糖質を70%カットした低糖質バンズのカジキマグロのグリルを挟んだヘルシー志向のバーガーです。

このバンズもカジキも美味しいのは当たり前ですが、この美味しさをさらにアップさせているのが、シチリアンソース。アンチョビ、オニオン、バジルって美味しい組み合わせすぎますよね。

「Gri&Painクラシックバーガー」

そして最後に紹介するのは、100%ビーフを使った「Gri&Painクラシックバーガー」。つなぎが一切なしのビーフオンリーのパティ。

そのパティが目の前で次々に焼かれていきます。

焼きたてを挟んでくれるのってライヴ感満載でワクワクしますよね。そのミートパティを挟むバンズは天然酵母バンズです。

しっとり感弾力を兼ね備えた天然酵母バンズは味わい深く、ミートパティとのバランスもちょうどいい。チェダーチーズとチリミートでさらに満足感をアップ。

これが、噂のグルメバーガーを超えたグリパンのバーガーですね。
バーガーショップで、これでパンがもう少し美味しければと嘆いていたバーガー好きもこれでお悩みは解決です。

ディナータイムには、豪快なグリル料理も!

夜のメニューから少しご紹介します。


ディナータイムにはタパスやバーガーを始め、グリル料理が充実します。

特に希少な信州黄金シャモは、丸鶏の半身が豪快に目の前でグリルされます。盛り上がること間違いありませんね。

こちらのフードコート&デリは、ありあそうでなかったお洒落でワンラックアップしたグルメなフードコートです。クラフトビールにメキシカンなラップサンド、サラダにお寿司にデリカテッセン、と美味しいものが全部あります。こちらでパーティが出来ちゃいますね。〆にはブルーボトルコーヒーもあり、幸せな気分になれる事間違いなし。

バーガーにクラフトビール! 想像しただけで、唾液がとまりません。詳しい情報は公式サイトで。