米国フロリダ州にあるLPGAインターナショナルの2コースで開催されている来季の米女子ツアー出場権を争う最終予選会。2日目の競技が終わり、初日3位と好スタートを切った畑岡奈紗が4連続を含む9バーディ・2ボギーで“65”をマークした。
水につかるキャディを見て、畑岡奈紗の脳裏に浮かんだのは
 畑岡この日ヒルズコースをラウンド。前半で6つスコアを伸ばして折り返すと、後半は2つのボギーを叩いたが1つスコアを伸ばしフィニッシュ。スコアを計7つ伸ばし、トータル11アンダーでホールアウトした。畑岡はメル・リード(イングランド)と並び首位タイにつけている。
 最終予選会は5日間の日程で行われ、4日目を終えて上位70位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出。最終日終了時点で20位までの選手に来季の出場権が与えられる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>