スイス食品大手ネスレは30日、砂糖を最大40%削減してチョコレートなどを作る方法を発見したと明らかにした。

 同社のステファン・カツィカス最高技術責任者(CTO)によると、伝統的な自然の原材料を使い、味を変えることなく砂糖の量を減らることが可能という。

[ロンドン 1日 ロイター]




Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます