元恋人ザ・ウィークエンドの横を歩いたベラ・ハディッド instagramより

写真拡大

モデルのベラ・ハディッドが、元恋人で歌手のザ・ウィークエンドを絶賛した。

現地時間11月30日にフランスのパリで世界中が注目する人気下着ブランドVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]のファッションショーが行われた。ベラは今年初めて出演し、ザ・ウィークエンドはパフォーマーを務めた。2人は先月約1年半の交際の末に破局したことが明らかになったばかりであった。

そして、本番でベラはザ・ウィークエンドの横を歩き、すれ違う時にお互いを見ているようであったため、その写真が大きな話題に。ベラは現地時間1日に自身の後ろにザ・ウィークエンドが歌っているファッションショーの写真をアップし、「信じられない! 私は心の中でものすごく笑顔だったのよ、誓うわ!!! 人生で最もたのしくて、はらはらする経験だったけれど、何度も、何度も何度もやれたらいいなって思うの!!! この星で最高で最も素晴らしいパフォーマーでいてくれてありがとう、ザ・ウィークエンド。あなたは上手くやったわ、いつも通りね!」と投稿した。

また、ベラは姉ジジとも一緒にこのファッションショーに出演することができ、2人の写真を公開して、「お姉ちゃんが初めて羽をつけるのを見て泣いた。エルザ・ホスクがショーをオープンしてまた泣いたの。それでディローンが歩いてまた泣いて、エド・ラゼックが話してまた泣いたわ。そしてそれから5回泣いたの。ただ感情でね」と載せている。