スタバ創業者のハワード・シュルツ氏がCEO退任へ 政界進出の観測も

ざっくり言うと

  • スタバの創業者ハワード・シュルツ氏が17年4月でCEOを退任すると発表された
  • 「世界中で中核事業を拡大するための理想的なCEO交代だ」とシュルツ氏
  • 政治問題への積極的な関与で知られ、政界進出の準備との観測も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング