The Idol Formerly Known As LADYBABYの黒宮れい、金子理江(左から)が大暴れ!/(C)テレビ朝日

写真拡大

「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)の新システムとして始動した「アイドルお宝クイーン決定戦」第2弾が、12月2日(金)からスタート。

【写真を見る】原宿物語はミュージカルのようなストーリー性あふれるライブパフォーマンスが持ち味だ!/(C)テレビ朝日

冬の陣となる今回も3つのグループに分かれ、合計9組のアイドルが参戦する。予選グループで勝ち抜いた一組だけが決勝に進出でき、そして決勝戦を制したアイドルに「お宝クイーン」の称号が与えられる。

第1回となった秋の陣は六本木発本格派ダンス&ボーカルユニット・La PomPonの劇的な優勝という幕引きになったが、果たして今回はどのグループが優勝するのか。

予選グループAの出場者はThe Idol Formerly Known As LADYBABY、原宿物語、Flower Notesの3組。彼女たちに課せられる今回のお題は「パフォーマンス中に寸劇を取り入れる」こと。秋の陣でも出題されたこのお題は、アイドルたちの普段と違う一面を見ることができるとあって、ファンから好評を博しているようだ。

まず登場したのは、The Idol Formerly Known As LADYBABY。'15年7月にLADYBABYとしてデビューし、ニューヨークやロンドンでのワンマンライブも大成功するなど、一気に注目を集めたものの、個性派メンバー・レディビアードが脱退!

そこからThe Idol Formerly Known As LADYBABYとして9月に活動を再開していた。出番直前のインタビューでは、いつもの強気な一面を見せつつも「社会問題になっている残業とかにも触れていこうかなと思います」と、他のアイドルとは一線を画したコンセプトの寸劇を用意。果たしてどんな寸劇と歌を披露するのか?

次に登場するのは原宿物語。'16年3月3日に本格始動を開始した通称「モノガ」こと原宿物語。「魅せる」スタイルをモットーにミュージカルのようなストーリー性あふれるライブパフォーマンスを追求する彼女たち。ずばり今回のお題にピッタリのアイドルといえそうだ。

ライブ前にはメンバー全員でやるべきこと、意気込みを真剣に確認しあう、ガチで勝ちに行く雰囲気がムンムン。「原宿物語だけの空間でやろう!」という強い決意で勝利を目指す。

最後に登場するのはFlower Notes。彼女たちは12月7日に日本コロムビアのアイドルレーベル・Label The Gardenからメジャーデビューする期待の新人アイドルだ。

「昨日の夜から緊張してなかなか寝付けないっていう感じ」とずっと緊張をしていた様子だが、寸劇は自分たちがコンセプトとしている“花”をテーマにした劇を披露する。果たして勝ち進むことはできるのか?

今回も激戦となった「アイドルお宝クイーン決定戦」。それぞれがいつもの土俵と違う場所で戦う今回の戦いの行方に、注目が集まる。

好評の「アイドルお宝ニュース」は3つのトピックを紹介。

まず1つ目のニュースはPASSPO☆の所沢航空記念公園野外ステージでの野外フライト。ソールドアウトとなったライブの模様をたっぷりと紹介する。

さらにその翌日、あいぽんこと根岸愛が出演した「毛呂山町産業まつり」、あいぽんの祖母の店「洋食屋サンピエール」まで取材させてもらうという、豪華なニュースとなっているのでぜひチェックしてほしい。

2つ目もビッグなニュースとして、AKB48 Team 8の冠番組がスタートすることが決まった。

その名も「AKB48チーム8のあんた、ロケロケ!」として、12月9日(金)夜10時からCSテレ朝チャンネル1で始まる。

3つ目のニュースでは、ときめき宣伝部のメジャーデビュー当日に行われたイベントに潜入。サプライズで登場した品川庄司の庄司智春は果たして何と叫んだのか…?