30日、中国版ツイッター・微博に、日本のカラオケに関して、「こんな曲まで入ってる!」と伝える書き込みがあり、話題となっている。資料写真。

写真拡大

2016年11月30日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、日本のカラオケに関して、「こんな曲まで入ってる!」と伝える書き込みがあり、話題となっている。

日本のネットユーザーが友達とカラオケに行った際、「鉄道カラオケ」の文字が目にとまり、興味本位でいくつか流してみたところ、駅や車内のアナウンスが、列車が入線する時の音や走行音と一緒に流れてきたという。

これを見た中国のネットユーザーも驚いた様子で、「冗談かと思った」「日本人って変わってるよな」「日本に来たばかりの頃、駅のホームで、『危ないですから、黄色い線までおさがりください』ってアナウンスをまねしてつぶやいてたことを思い出した」「みんなどんだけ鉄道オタクなんだ(笑)」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/岡田)