えっ、マジで!? 人のケータイ画面を見てビックリしたこと・7つ

写真拡大

電車の中で他人のケータイ画面が見えたとき、ゲームをやっていたりSNSを使っていたりする人は多いですよね。中には思わず二度見するような画面を見ている人も。そこで今回は「人のケータイ画面を見てビックリしたこと」について、働く女性のみなさんにエピソードを教えてもらいました!

■ギャップにびっくり!

・「女性らしいタイプじゃない友だちの待ち受け画面がお花畑だったこと。ギャップ」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「アニメのキャラクターを待ち受けにしていたとき。そんなキャラじゃなかった人なだけにびっくりした」(26歳/医療・福祉/専門職)

サバサバしている友だちの待ち受け画面がお花畑など、普段のキャラとあまりにもちがうとビックリしますよね。ケータイの待ち受け画面にこだわる人は多いので、その人の隠れた趣味や性格が表れるのかもしれません……。

■自分のことが大好きなんだね……

・「ぶりぶりの自撮り画像。見られて恥ずかしくないのかなと思う」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「自撮りの写真がいっぱい出てきたとき。自分が大好きなんだなと思った」(23歳/金融・証券/専門職)

自撮り画像がたくさんあるだけでもビックリしますが、それがぶりぶりに盛っている画像だとちょっと引いてしまいそうです。自分のことが大好きなのはわかりますが、そんなに大量の自撮り画像をどこで使うのか疑問に思ってしまいます。

■画面が割れてるけど、使えるの?

・「画面がバキバキに割れていて、よくこんな画面で普段使えるなと思いました」(30歳/その他/その他)

・「スマホの画面が割れたまま。画面が割れたまま使っている人がいて、とてもびっくりした」(23歳/その他/販売職・サービス系)

電車でたまたま隣に座った人のケータイ画面がバキバキに割れていると、心の中で「それ使えるの!?」と思いますよね。でも本人は普通に割れたまま使っているので、慣れてしまえば大丈夫なのでしょうか……気になります。

■キス写真はちょっと……

・「チューしている画像を待ち受けにしている」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼氏とのラブラブツーショット写真。特にキス写真」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼氏とのラブラブ写真は、できれば人には見せたくないもの。しかし中にはキス写真を待ち受けにしている人もいるようです。一緒に写っている写真ならまだしも、キス写真を見せられるとどう反応していいか困りますよね。

■そんなに生活が苦しいの?

・「金運が上がると言われている画像だったとき」(27歳/その他/クリエイティブ職)

・「ガネーシャや鳳凰の画像。運気アップを狙おうとしているのがありありとわかるけど、逆に火の車なのかと思ってびっくりする」(34歳/その他/その他)

金運が上がると言われている画像を待ちうけ画面に使っていると、そこまで生活が苦しいのかな……と別の意味でビックリしますよね。お金に対する切実さが伝わってきそうです。

■ある意味、怖い!

・「待ち受けがお母さんだったときとかは正直びっくりした」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「気がつかないうちに撮られた私の写真がびっしりだったこと」(30歳/学校・教育関連/専門職)

アルバムの中が自分の写真ばかりだったという驚愕のエピソードも! 母親の画像を待ち受けにするのもビックリしてしまいますが、気づかないうちに撮られた自分の写真がたくさんあったら……かなり怖いです!

■まとめ

自撮りや金運アップ、お母さんの画像など、人のケータイ画面について衝撃的なエピソードが多く寄せられました。ケータイ画面には、その人の趣味や性格が表れるのかもしれません。待ち受けを「人に見られても気にしない!」と割り切ってとことん趣味に走るか、人に見られても恥ずかしくない無難な画像にするか、あなたならどちらを選びますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日〜11月21日
調査人数:294人(22歳〜34歳の女性)