AOAアルバム発売イベントに小室哲哉登場「若い世代に「WOW WAR TONIGHT」を広めてくれて感謝」

写真拡大 (全7枚)

【1日=KEJ片岡実香 / 写真=張東】 ガールズグループAOAが日本2ndアルバム「RUNWAY」の発売記念イベントを東京・サンシャインシティ噴水広場で12月1日に行った。まず今年4月に発表したT.M.Revolutionこと西川貴教とのコラボレーション楽曲「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」をパフォーマンス、AOAのダンス同様、ファンの掛け声も息ピッタリだった。そして新曲「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント girls ver.」が初披露され、大きな盛り上がりを見せた。

今回の新曲は、小室哲哉の名曲「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」をアレンジ、小室哲哉がAOAをイメージして歌詞を書き下ろしたもの。パフォーマンスを終えたメンバーは、集まった多くのファンの歓声に手を振り笑顔で応えた。

2ndアルバムについてリーダーのジミンは「ファン・ELVISのみなさん、ありがとうございます。みなさんがいるおかげでこうしてアルバムがリリースされました。本当に嬉しいです!」と日本語でコメント。またタイトル「RUNWAY」については、「皆さんと一緒に過ごす時間が明るく美しいランウェイのようにと思ってこのタイトルにしました」とチョア。そして会場にはAOAのカバーダンスグループAs'code(アズコード)が登場、メンバーとともに新曲を踊る一幕もあった。チョアは「新曲だから覚えるのが大変なのにありがとうございます」と感激。さらにAs’codeのメンバーは7人それぞれを意識した自前の衣装で登場、クオリティの高さにAOAメンバーは感嘆していた。

スペシャルゲストとして小室哲哉も登壇した。会場が“小室コール”となるなか、「チャートで上位にランクインしたみたいで……頑張っている姿を見てるので、よかったなという気持ちです」と安堵の表情を見せた。なおアルバムは11月29日付のオリコンデイリーチャートで3位を獲得した。またユナが「私たちに合っている歌詞で嬉しかったです。新しい魅力を引き出してくれてありがとうございます」と感謝を述べると、「若い子はこの歌を知らないと思います。皆さんが歌うことで若い世代に広めてくれて逆にありがとう」と返した。そして「これからも来日を繰り返して日本のK-POP女性グループの1位になってほしいですね。今チャンスだと思いますよ」とグループの発展を願った。

最後にチャンミは「イベント初日にこんなにたくさんお越しいただきありがとうございます。この後続くリリースイベントも一生懸命頑張ります」と意気込み、チョアは「小室さん、ファンの皆さんありがとうございます。この名曲で熱心に活動します!」と日本語でコメントした。なおAOAは本日より4日まで2ndアルバム「RUNWAY」の発売記念イベントで愛知、大阪、神奈川をまわる。