大正時代の流行色をイメージした3種のクリームソーダ(各800円)

写真拡大

石川県・金沢の「金沢白鳥路 ホテル山楽」は、ティーラウンジ「パルティ」にて、“大正ロマン”を代表し、金沢にもゆかりの深い詩人画家・竹久夢二とコラボレーションした3種のクリームソーダを、12月8日(木)から2017年2月28日(火)まで発売する。

【写真を見る】「スペシャルひげストロー」で撮影を楽しもう!

金沢城に隣接し、“大正ロマン”溢れるレトロな空間が楽しめる同ホテル。今回は、竹久夢二の美人画作品とコラボしたクリームソーダを、1日10杯限定で発売。大正時代に流行した三色、“平和色”、“菫色”、“牡丹色”をテーマに、それぞれ「メロン味」「スミレ味」「イチゴ味」(各800円)の3種が取り揃えられている。金沢名物の金箔が、贅沢な旅の時間を演出してくれる。

クリームソーダを注文するともらえる「スペシャルひげストロー」は、写真撮影を楽しむのにぴったり。さらに、撮影したクリームソーダの写真をSNSに画像をアップすると、1杯あたり100円をキャッシュバックするキャンペーンも行われる。楽しい旅の思い出をシェアして、お得にクリームソーダを楽しもう!【ウォーカープラス編集部/ホシ】