『グレートウォール』 ©Universal Pictures

写真拡大

映画『グレートウォール』が4月14日から全国で公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

建造に約1700年を費やし、長さは2万キロメートル以上あるとされる「万里の長城」をモチーフにした同作。建造の目的について史実と共に様々な伝説が伝えられている万里の長城を舞台に、壮絶な戦いが描かれる。

メガホンを取ったのは『初恋のきた道』『HERO』などのチャン・イーモウ。出演者には主演のマット・デイモンをはじめ、ペドロ・パスカル、ウィレム・デフォー、ジン・ティエン、アンディ・ラウらが名を連ねる。

今回の発表とあわせて公開された場面写真には、マット・デイモン演じる傭兵のウィリアムが赤羽根の弓を担ぎ、鎧を纏った姿が写し出されている。また劇中に登場する万里の長城の様子も確認できる。