赤いドラゴンの正体は? (C)mixi,Inc. All rights reserved.

写真拡大

 全世界累計利用者数3500万人以上を誇る人気ゲームアプリ「モンスターストライク」(モンスト)の劇場版長編アニメ「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」の本予告が、公開された。また、あわせて場面写真も初公開された。

 2015年10月にYouTubeでアニメ版が配信され、16年8月27日には総再生回数1億回を突破。「ガンスリンガー ストラトス」の江崎慎平監督、「ハイキュー!!」「僕だけがいない街」の脚本家・岸本卓が加わった劇場版では、今まで深くは語られなかった主人公・焔レンたちの幼少期が描かれ、ゲーム「モンスト」の起源も明かされる。ボイスキャストも坂本真綾、村中知、水樹奈々、山寺宏一、北大路欣也といった豪華メンバーが新たに参加する。

 本予告で目を引くのは、レンの父の口から語られる“赤いドラゴン”だ。レンや仲間たちがドラゴンの背に乗って飛翔する場面が描かれ、壮大なアドベンチャーを予感させる。そのほか、「すべてを破壊し尽くせ!」と絶叫する謎の人物が登場し、レンたちが銃を構えた軍人のような人物たちに取り囲まれ殴り飛ばされるショッキングなシーンが続くなど、シリアスな展開も内包している。

 独りよがりだったレンが仲間とぶつかり合いながら成長し、チームワークの大切さを学んでいくさまも本作の核といえるが、レンが「俺1人なら絶対に勝てっこない。だから、みんな、もう少しだけ力を貸してくれないか」と勇気を出して打ち明ける見せ場も収録されている。場面写真では、トロッコに乗ったレンたちがモンスターに襲われるバトルシーンや、新キャラクター・ゲノムの姿などが切り取られている。

 「モンスターストライク THE MOVIE」は、12月10日から全国公開。