中国の習近平国家主席は30日、ブラジル南部を拠点とするサッカーチーム、シャペコエンセの選手らが搭乗していたボリビア航空のチャーター機が墜落した事故を受け、ブラジルとボリビアの大統領に見舞い電報を送り、深い哀悼の意を表した。資料写真。

写真拡大

中国の習近平国家主席は11月30日にブラジルとボリビアの大統領にそれぞれ見舞い電報を送った。

現地時間29日にブラジルのサッカー選手を乗せたボリビア航空のチャーター機が事故を起こしたことについて、深い哀悼の意を表し、テメル大統領、モラレス大統領を通じて犠牲者の遺族に心からの見舞いの意を表した。(提供/人民網日本語版・編集/NA)