シグナル側、元RAINBOW ウリとの専属契約の締結説を否定「打ち合わせすらしていない」

写真拡大

シグナルエンターテインメントがガールズグループRAINBOW出身のウリと専属契約を締結したという報道を否定した。

1日、シグナル側の関係者はTVレポートに「ウリと専属契約を締結したという報道は事実ではない。ウリと打ち合わせすらしなかった」と明かした。

これに先立ちこの日、ある媒体はウリがシグナルエンターテインメントと専属契約を締結し、俳優として新たな出発をすると報じた。

ウリはRAINBOW活動当時からドラマ「気分の良い日」「女王の花」などに出演し、演技ドル(演技+アイドル) として活躍した。