MYSTIC、新しい音楽プラットフォーム「LISTEN」をローンチ“聴く音楽で勝負”

写真拡大

MYSTICエンターテインメントが新しい音楽プラットフォーム「LISTEN」を公開する。

「LISTEN」はMYSTICが野心的に準備した音楽プラットフォームで、「Just Audio」を掲げ、いつ聴いても良い音楽を披露することを目標とする。

決まった周期はない。クオリティの高い音楽が準備できれば、非定期的にいつでも音源を発売できる。

音楽以外の要素にかかる不要な時間と費用は最小限に抑え、音楽そのものに集中するため、既存の音源より簡単に人々に聴いてもらうことができる。

良質の音楽が「LISTEN」を通じてアーカイブされ、今後リスナーたちが自分で「LISTEN」が保有する音楽を探して聴くことができるよう、音楽プラットフォームを作るのが目標だ。

このプロジェクトの継続性に疑問を持つ必要はない。MYSTICは既に実力派のプロデューサーたちと完成型のミュージシャンを備えているため、「LISTEN」を通じて良い音楽を絶えず提供することができる。

特に、誰よりも早くデジタル音源市場を理解し、2010年から毎月新曲を発売する「月刊ユン・ジョンシン」というブランドを成功させたユン・ジョンシンのリードで「LISTEN」が展開されるため、単発で終わらないものとみられる。

「LISTEN」の最初の主人公はシンガーソングライターハリムだ。久しぶりに発売するハリムのシングルで、彼の音楽を心待ちにしてきたファンにとっては大きなプレゼントになるものとみられる。「LISTEN」を通じて公開されるハリムの新曲は4日に公開される予定だ。

「LISTEN」ではMYSTICの完成型ミュージシャンはもちろん、まだデビューしていないが、既にソングライティングの実力を備えた新人たちの音楽、声を披露する予定だ。

「LISTEN」のプロデューサー、ミュージシャンの参加範囲はMYSTICに限るものではない。今後は外部のアーティストとの特別なコラボも計画している。