「血の涙が出る…」BOM、2NE1解散発表後初の心境告白

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループ2NE1出身のBOMが心境を打ち明けた。

BOMは先月30日、自身のTwitterに「BLACKJACK(ファンクラブ)! 本当に長い期間待ってくれたのに、申し訳ないという言葉以外には…とても心が痛いですが、手紙を書きたかったんです」と直接書いた手紙を掲載した。

続いて「今まで最善を尽くしたと話したいです。今までファンの皆様にお見せするため、いろいろと期待し、準備して待っていたが、物事はすべてが私の思うとおりにはならないですね。数年頑張ったのに、どうしたら一気に忘れることができるでしょう?どうしよう」と話した。

また「胸は痛いですが私たちの思い出は忘れないようにします。幸せだった瞬間、楽しかった時間…血の涙が出ますが…心の中に収めます。メンバーDARA、チェリン(CL)、MINZYとの別れを思うと何も言えないです。息が詰まって、心が痛くてこれ以上書くことができそうにないです」と書いた。

最後にBOMは「今まで2NE1の4人があなたたちが存在してこそ何でも可能でした。忘れないです。ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えた。

最近YG ENTERTAINMENT側はBOMと再契約を締結しなかったと発表した。これで2NE1はデビューして約7年で解散することになった。