フランスのパリで行われたVictoria's Secretのファッションショーのあとの集合写真 twitterより

写真拡大

人気下着ブランドVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]のファッションショーが、現地時間11月30日にフランスのパリで行われた。

今年は史上初のパリで行われ、アドリアナ・リマやアレッサンドラ・アンブロジオら専属モデル「エンジェルス」をはじめ、ケンダル・ジェナー、ジジ・ハディッドとベラ・ハディッドの姉妹、イリーナ・シェイクら計51人のモデルが出演し、豪華なランジェリー姿を披露した。

今年ショーのオープニングという大きな役に抜擢されたのはエルザ・ホスクで、大きなドラゴンを腰から背中に巻きつけて登場。パフォーマーを務めたレディー・ガガは「A-YO」や「Million Reasons」、「John Wayne」を熱唱し、ブルーノ・マーズは「24K Magic」や「Chunky」をパフォーマンス。ザ・ウィークエンドは「Starboy」などでショーを盛り上げた。また、ザ・ウィークエンドがパフォーマンス中、今年11月に破局したばかりの元恋人ベラがランウェイを歩いたことが話題に。2人はすれ違う時にお互いを見て微笑んでいるようであった。

さらにショーの目玉である300万ドル(約3億4200万円)のファンタジー・ブラをジャスミン・トゥークスが着用して登場。美しいグリーンのブラが輝いていた。また、イリーナは俳優のブラッドレイ・クーパーとの間に第1子を妊娠していることが明らかになったばかりで、妊娠中のキャットウォークを見せた。

このショーの模様は現地時間12月5日に米CBSにて放送される予定である。